千歳市内の路線バスと北海道観光の貸切バスのご用命は千歳相互観光バス株式会社

千歳相互観光バス株式会社

代表取締役社長 中村 敬臣

千歳相互観光バスは、1975年の創業以来、お客様の安全を確保し、安心してバスを利用していただくことを最大のテーマにしています。
おかげさまで、2011年の11月には、貸切バス部門における輸送の安全性に対する取り組みが高く評価され、日本バス協会からセーフティバスマーク”一ツ星”の交付を受けることができ、2013年には”二ツ星”を、さらに2015年には最高ランクの”三ツ星”を取得いたしました。
また、バス業界を取り巻く経営環境はたいへん厳しいものがありますが、そうした中でも弊社では、お客様がゆったりと、快適な環境で旅行を楽しめるよう、スーパーハイデッカー等の新型車両を導入しており、今後とも計画的に車両の更新を進めていく考えです。
こうした観光貸切部門の取り組みと併せて、千歳市内では、路線バスやスクールバス、企業送迎バス、空港内シャトルバスの運行など、地域に密着した事業も展開しております。
これからも、「安全安心」と「旅の快適性」に配慮した質の高いサービスの提供に努めていく所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

新千歳空港内でランプバスの運行をしております

  • 社名
    千歳相互観光バス株式会社
  • 設立
    昭和50年5月23日
  • 代表者
    中村 敬臣
  • 所在地
    ■本社(乗合)
    住所:千歳市里美2丁目1番5号
    TEL:0123-28-8822
    FAX:0123-28-5257

    ■札幌営業所(貸切・貨物)
    住所:北広島市輪厚431番地3
    TEL:011-377-8811
    FAX:011-377-8833
  • 資本金
    32,125千円
  • 事業目的
    1 一般乗合旅客自動車運送事業 7
    不動産売買及び金融業務
    2 一般貸切旅客自動車運送事業 8
    観光土産物販売、及び軽飲食店の経営
    3 一般区域貨物自動車運送事業 9 ゴルフ用品等一般レジャー用品類の販売
    4 観光旅行斡旋業 10 日用雑貨類販売業
    5 自動車整備並びに自動車、自動車部品の販売 11 前各号に付帯する一切の業務
    6 石油製品の販売    
  • 保有車輌
    乗合:24台
    貸切:大型31台、小型13台[計44台]
    霊柩:バス型(中型、マイクロ)4台、リムジン車2台、搬送車2台[計8台]
    ※平成27年7月1日現在
  • 営業区域
    北海道全域

本社

大きな地図で見る

札幌営業所

大きな地図で見る

(C) Chitose sougo kanko bus

PAGE TOP